アフリカ人口爆発、2050年に倍増 記者が見たのは…

朝日新聞デジタル【ラゴス=石原孝】
2018-01-11

アフリカ大陸の人口が急増している。全54カ国の人口約12億5600万人は、国連の推計で2050年には倍増して約25億人となり、世界全体の4人に1人を占める見通しだ。6割を若年層が占め、世界各国の企業は経済成長と市場拡大を期待する。一方、貧困の撲滅や食料の確保など、一人ひとりの暮らしの問題の解決も待ったなしだ。

全文は下記

https://www.asahi.com/articles/ASL185X2WL18UHBI01B.html

他の見出し