Pro-Life ニュースレター

1988年までさかのぼったPro-Lifeのニュースレターのリストはここにあります。これらは、このウェブサイトの話題に直接結びついた、多くの興味深い記事です。

記:これらはAcrobatファイルであり、Adobe Acrobat Readerが必要です


Acrobat Reader

年間

2004-01-01 ~ 2004-12-31 ニュースレター: 4
Date & NumberDescriptionFile Size
2004-02-01
No. 0154
新たな研究が示すヒトクローン胚の危険性 * クローンのどこが悪いの? * 読者の声 * 十代の性 * 幹細胞から脳細胞へ * 事務所便り
162
k
2004-04-01
No. 0155
神は別の生き方も作られたのか? * 意義を捜し求めて * 十代の性 * 誰が独善的? * 何があっても二度と繰り返さない * 事務所便り
105
k
2004-06-01
No. 0156
胎児の人権宣言 * 10代のセクシャリテイークライシス * 十代の性 * 中絶後の救助活動増加中 * 事務所便り
119
k
2004-08-01
No. 0157
人間の幹細胞の治療を目的とした取り扱いについて * 生命を守る誓い * ヒト胚の取扱いに関する基本的考え * そこに平和が! * 破壊主義的な調査から保護すべき赤ん坊 * 十代の性 * 事務所便り
104
k
2003-01-01 ~ 2003-12-31 ニュースレター: 7
Date & NumberDescriptionFile Size
2003-01-01
No. 0147
望まれてはいるが、歓迎されてはいない  * 生育力  * 「障害があっても子どもを  * 十代の性 * 読者の声 * 事務所たより
92
k
2003-02-01
No. 0148
人生の価値  * 「違いなどない」という議論 * 十代の性 * 看護婦の辞職 * 事務所だより
88
k
2003-04-01
No. 0149
倫理なき遺伝学は人間の尊厳への脅威  * 高い性感染症率に悩まされる先進諸国 * 十代の性 * 制しきれなくなったオランダの非自発的安楽死 * 溢れる慈しみ * 事務所だより
84
k
2003-06-01
No. 0150
胎児の人権宣言  * 【幼児】について考える * 末期中絶議論に拍車 * 十代の性 * 子どもへの強い影響力 * 事務所だより
88
k
2003-08-01
No. 0151
小さな、小さな赤ちゃんの生存  * 【幼児】について考える * 人間の尊厳を尊重するのは、人権を守ること * 十代の性 * 事務所だより
100
k
2003-10-01
No. 0152
神のいのちで贖われた人のいのち * 無知ゆえに幻想を抱く私達 * クローニングに対する声明書 *  十代の性 * 事務所だより
100
k
2003-12-01
No. 0153
再び手にした清らかさ * 希望が礎 * クリスマスが人類に問いかけるもの * 十代の性 * 他人のことはかまうな? * 中絶・不妊手術を強制的に行い非難される、中国のある地方 * 事務所便り
96
k
2002-01-01 ~ 2002-12-31 ニュースレター: 12
Date & NumberDescriptionFile Size
2002-01-01
No. 0135
中絶を手伝った者のジレンマ * 男性優位の国・韓国 * いのちと魂まだこの世に  * シャム双生児と中絶の決断* 『沈黙の叫び』を見て * 十代の性 * 事務所だより
228
k
2002-02-01
No. 0136
フェミニスト * 死刑は人道的か否か? * 未成年犯罪者に死刑宣告 * 中国人の臓器販売 * いのち・贈りもの * 否定も肯定もできない  * 十代の性 * 事務所だより
124
k
2002-03-01
No. 0137
大勢の胎児殺し * 受精卵利用ゴーサイン(日本) * 神に聴こう * 女性に生まれた以上 * 教えに忠実すぎる? * 自分を許す * 神の意図するセックスとは * 選択の自由 * 人間性 * 十代の性 * 事務所だより
184
k
2002-04-01
No. 0138
「人間より下位」分類 * 永遠のいのちのために * アリスの場合 * 歪んだ精神 * 隠されている中絶と乳ガンの関連 * 顔の違い * 十代の性 * 事務所だより
112
k
2002-05-01
No. 0139
親と子 * 精神衛生上、中絶より出産を * タミー * ロザリオはプロ・ライフ運 動の祈り * ママ、中絶ってなあに? * レシピと指導 * 十代の性 * 子育て * 考え直すことが * 中絶は殺人だろうか? * 事務所だより
156
k
2002-06-01
No. 0140
精子を必要としない受精 * 僕の夢 * 無実の魂 * 避妊にまつわる嘘 * 蔓延するHIVに医師が懸念(インド) * レイプの傷が中絶で 癒されるか * 中絶の致命的な後遺症 : 乳癌 * もっと深い問題 * 十代の性 * 事務所だより
136
k
2002-07-01
No. 0141
胎児の人権宣言  * 捨てられた男の子  * 純潔が流行の兆し  * 何故選択肢はなかったのか:個人的な経験  *  バース・コントロールと中絶:その関係は?  *  安楽死への意見 * 心から消さない * あなたの遺産になるものは何 * 十代の性 * 将来の妊娠に与える中絶の影響事 * 事務所だより
156
k
2002-08-01
No. 0142
億人目の赤ちゃん  * 幸せな家庭をつくる10のすすめ  * 忘れられぬ痛み  * 悲しんでいいんだよ  *  『モーニングアフターピル』批判  *  昔は大家族が当たり前だった * 台湾の書 、中絶について語る * 納税者が支える中絶 * 十代の性 * とてもつらかった * 事務所だより
112
k
2002-09-01
No. 0143
「小さないのち 」の大切さを若者たちに伝えよう * 二度目のヴァージニティー * 性経験のある書繧煬繪 * 「ノー」と言うだけでは不助ェ * 親になること * 十代の性 * 子ども達に真実を話す * まるで物のように * 事務所だより
184
k
2002-10-01
No. 0144
小さなものの証し * ある新聞記事 * 成人幹細胞を使用した心臓治療に成功 * 禁止されるべき非倫理的なヒト胚クローニング * クローニングも正確なコピー不可煤@* 国家による家族への残忍行為 * 障害児を育てている親達の気持ち *  十代の性 * 事務所だより
116
k
2002-11-01
No. 0145
いのちと愛について  * なお続くインドの女児殺し  * ケニア、国際的圧力を受け中絶の合法化を検討  * 人口抑制と新しい世界規模の人種差別主義  *  自然な家族計画  *  十代の性 * 命とは * 感情論ではあいまいになる中絶論争 * 事務所たより
168
k
2002-12-01
No. 0146
クリスマスといのち  * もう一人の子どものために  * あなたにできること  * 危険状態の妊娠へのカウンセリング  *  教皇、人間のクローン作りを非難  *  女性の死を招いているナイジェリアの中絶 * 十代の性  * 正しい知識 * 事務所だより
152
k
2001-01-01 ~ 2001-12-31 ニュースレター: 12
Date & NumberDescriptionFile Size
2001-01-01
No. 0123
命を守るための断固とした闘い * 縮小するロシア * 「あなたはそうすべきではない」と * ささやく声 * 造血幹細胞研究と人間の胚・・そのキリスト教的見方 * 生殖技術に関する問題 * 「人間の定義」 * 十代の性 * 事務所だより
404
k
2001-02-01
No. 0124
医学のための胎児殺害 * ナチズムの亡霊 * オランダからの教訓 * 落胆が安楽死を招く * 一つの意見 * 慎重に * 安楽死反対医師登録 * 安楽死・・聖書に基づく評価  * 十代の性(9)
232
k
2001-03-01
No. 0125
悔い改め、良き知らせを信じよ * 中絶論争の論理 * 自殺幇助 * 苦痛の緩和と安楽死 * 中絶は私にも影響する * 貞潔支持の運動には真の思いやりが含まれている * 日の沈む国・・死にゆく国 * 十代の性(10) * 事務所だより
172
k
2001-04-01
No. 0126
子宮のなかでも学ぶ赤ちゃん * 幹細胞研究の躍進 * イーガン大司教、胚ではなく成人細胞の * さらなる研究を提言 * 人口受精のビジネス化  * フランス司教団、中絶法案を嘆く * クローン研究はどこまで認められるべきか? * 幹細胞とナチスの論理 * 知的障害女性に中絶強要 * 若者と自殺の傾向 * 国会での中絶反対抗議集会 * 十代の性(11) * 事務所だより
376
k
2001-05-01
No. 0127
体外受精問題 * 法律の抜け穴発見 * 新しい夫婦関係 * 現在の社会の表現 * あなたの * ための考察 * 着床 * 十代の性 * 若い世代への情熱 * 事務所だより
244
k
2001-06-01
No. 0128
男性の精神的苦痛 * 胎児クローンに代わる胎盤バンク * 行き所のない父親の愛情 * マザー・テレサの家庭論 * 男性が「選択」を支持する * 子どもの隠ぺいにつながる * 一人っ子政策」 * ザンビア司教による教書 * 病院はどこまでやっていいのか * 安楽死に関する短いコメント * 造血幹細胞に関する二つの研究論文 * 十代の性(13) * 事務所だより
340
k
2001-07-01
No. 0129
胎児の人権宣言 * 希望の大地 * 意図的に人のいのちを奪う * もう二度と * いやしに参加する * 代理出産 * 安楽死に対する一考察
244
k
2001-08-01
No. 0130
もうあなたは独りぼっちじゃない * 宗教の問題ではない * 放置された赤ん坊 * 中国の昔話 * 三三0四八人の日本人自殺
204
k
2001-09-01
No. 0131
否定されている子どもの生きる権利 * 心 臓 の 鼓 動 * 中 絶 の 思 い 出 * 自 由 は 義 務 を 伴 う * 避 妊 に つ い て の 告 白
444
k
2001-10-01
No. 0132
安 楽 死:アメリ 司教の声明 * 安楽死させた * キャシーの中絶 * 安 楽 死 * ある考え * オレゴン州の障害者 、自殺幇助に『ノー 』 * 安楽死の倫理的問題=不穏な 向 * 十代の性(17) * 事務所便り
104
k
2001-11-01
No. 0133
愛についての考察 * いのちの文化を促進しよう * 最悪な一日 * 避妊と自然な家族計画 (NFP) * 十代の性 (18) * 科学を教えることで道徳を教える * 事務所便り
184
k
2001-12-01
No. 0134
「来たれ、来たれ、エンマヌエル、囚われのイスラエルを開放せよ…」  * 小さいろばの祈り * クリスマスにおけるキリスト * 未来への希望 * 技術の進歩 * 今まで見えなかったものが見える効果 * いのちのための自由 * 世界平和の日メッセージ抜粋 * 十代の性(19)
100
k
2000-01-01 ~ 2000-12-31 ニュースレター: 12
Date & NumberDescriptionFile Size
2000-01-01
No. 0111
死の文化と闘おう * 死ではなく生を選ぼう * 感謝しよう * 正しい選択 * 人間の命はいつから始まるの? * 胎児は痛みを感じるの? * 望まれないで産まれた * 子どもたちは固有に価値がある * 若者の考え * 一つの命の重さとは? * 思い * 遺伝学上の進歩と人間の命の価値 * 胎児が存在するという現実
624
k
2000-02-01
No. 0112
人はすべての真実を受け入れることができるだろうか? * バースコントロールとピル * 高校での中絶の扱い方 * ピルの真実を知ろう * 避妊がもたらしたもの * デンマークの記念碑 * RU-486の効果 * 選択権・事前に対処できないのか? * 非人間的社会を作るポルノ中毒 * 事務所だより
560
k
2000-03-01
No. 0113
生命を守るクリスチャンの声 * 赤ちゃんの癒す力 * アンドレアの場合 * キリストの寛大さが鍵 * 聖書は中絶についてどう語っているか * 若者の考え * 自分への許し? * 女性への特別な * メッセージ * 中絶後の癒しの7ステップ
356
k
2000-04-01
No. 0114
中絶への反応 * 絶望の克服 * 傲慢と無知 * 中絶反対活動家三千五百人の命を救う * 生命に関する話題・・養子縁組 * 苦しみから神の愛を引き出す * ベトナム政府の懸念する * 若者の中絶ブーム * プロ・ライフ活動のためにあなたができること * 基本的なこと、 * 知っていましたか? * 中国 最新強制中絶/不妊手術 * 暗黙の了解 * 賢明な言 * 事務所だより
452
k
2000-05-01
No. 0115
愛は美しい * ハンディキャップとの付き合い方 * 間違っている母へ * 家族計画のジレンマ * ベトナムにおける赤ちゃん売買 * 見えるようになった私の目 * 中国における男女比の差の拡大 * 若者の考え * 独カトリック教会はRU-486是認に憤慨 * 日本・・新たな低出生率 * 十代の性 * デートの心得
152
k
2000-06-01
No. 0116
生まれていないいのちへの父親の愛 * 中絶で子どもを失うこと * 英国政府制限付きで * クローンの研究を奨励 * 韓国クローン人間研究の資金支援禁止 * 希望のろうそくに火をともす * オランダ人精神科医心の病による安楽死認める * ハーグ会議 * ブルガリアの中絶率過去最高 * 十代の性 * 事務所だより
288
k
2000-07-01
No. 0117
胎児の人権宣言 * 初期妊娠因子 * フネマ・ヴィテは愛への挑戦(ジャネット・E・スミス)
344
k
2000-08-01
No. 0118
クローン人間を作るという間違った考え * 人間の胎児・面倒を見るには小さすぎる? * 人口敵は私達です * ニカラグアの胎児の日 * 思索 * 世界の化学者に対するアピール * 振り返って * 日ごとに美しく * 十代の性 * 事務所だより
340
k
2000-09-01
No. 0119
なぜ生命を尊重するのでしょう? * 倫理的解決策の提示 * 祖母との同居 * かわいい痴呆老人 * 命の福音とアジア * 差別を取り除く * 十代の性 * 沈黙の叫び * プロライフ活動は慎重に
292
k
2000-10-01
No. 0120
不毛な成功 * 国連来る人口不足に警鐘 * 移民か人口統制か * 人口爆発は本当なのでしょうか * 「人口爆発」説を打破する * 他人を犠牲にした新しい命 * 自然に死なせるのと故意に死なせるのとは * 大違い * 中絶戦争で勝利を収める * ノルウェー安楽死有罪判決を支持 * 十代の性(5)
408
k
2000-11-01
No. 0121
人のいのちの神聖さ * ローマ教皇生殖技術を非難 * 予備の臓器のためのクローン化 * コンドームはエイズの広まりを止めない * 障害児の中絶は絶対に良くないと学生は考えている * 殺すためのクローン? * 死刑と中絶 * 平田国夫先生からのアピール * 若いアメリカ人に * 純潔が流行 * アンドリュー神父の闘い * 十代の性 * 暗黒の中へ
460
k
2000-12-01
No. 0122
いのちとクリスマス * 世俗的な理由と対立 * あのクリスマスに現れた羊飼い * 人口避妊についての法王の教え * カトリック産婦人科医の立場での仕事 * 神様からの贈り物 * 十代の性 * 事務所だより
428
k
1999-01-01 ~ 1999-12-31 ニュースレター: 12
Date & NumberDescriptionFile Size
1999-01-01
No. 0099
中絶は黄金律を破る行為である * 命の年 * イエス様は何と言われるでしょうか * 命を守るあたたかな思いやり * 悲しみに暮れる母親への言葉 * 持続的植物状態・・やさしさ * ある英雄と天使の話 * 一日5000人 * 中絶に反対であることを目に見える形で表す * 妊娠中絶と聖書 * 倫理観に基づく我々の行動
264
k
1999-02-01
No. 0100
経口避妊薬ピルといのち * 道徳観念の発達の三つの段階 * 自殺幇助を合法化すべきか * 中絶の心理的安全性・・再考の必要性 * 最高の時はこれからだ * 妊娠した十代の少女達へ * 事務所だより
144
k
1999-03-01
No. 0101
流れに従う * 私の顔をごらんなさい * 「許し」のメッセージを伝える * 中絶反対の * カトリック教会 * 「命は救われた」 * 愛と絶望と希望を一緒に織り込んで * 信頼の必要性 * 読者より * 事務所だより
452
k
1999-04-01
No. 0102
妊娠するのは女性だけ * 誕生前と誕生後の人間の四つの相違点 * 流産と乳ガンは関係ないの? * たいていのイギリス女性が中絶にもっと多くの制約を望んでいる * 女性解放と中絶反対 * 私の小さな奇跡の子 * 母と娘のチーム(胎児の代弁) * 母性愛 * 「大人への階段」での葛藤 * 事務所だより
632
k
1999-05-01
No. 0103
マザー・テレサの遺したもの * ある母親の言い分 * 胎動 * 私を産んでくれたお母さんへ * 生命の価値についての聖書の考え * この子を求める私の祈り * 中絶した母親の奏でる子守唄 * ママありがとう * 赤ちゃんのジェシカへ * 愛に満ちた顔 * 事務所だより
412
k
1999-06-01
No. 0104
あなたは命を選ばなければならない * 一人一人の価値 * 子どもをもう一人? * 僕達の子どもの事を話してほしい * 男性には中絶は暗黒な苦悩 * チャールズ・ヘストン * 中絶反対問題について語る * 重荷でなど決してない * 事務所だより
380
k
1999-07-01
No. 0105
胎児の人権宣言 * 自殺・・世俗的な見方 * 自殺幇助と安楽死・・世俗的な見方 * 医者による自殺幇助と神様 * 事務所だより
244
k
1999-08-01
No. 0106
心の痛み * 中絶がもたらす精神的な様々な問題 * NFPと育児制限 * 養父母の条件 * 大きな子どもを引き取ること・・ * 養子縁組、中絶に代わる確実な手段 * 中絶医院へ * 向かっている女性への公開状 * 同じ過ち * 事務所だより
324
k
1999-09-01
No. 0107
老人の生命の尊さ * ママを愛するために * 回勅「フネマ・ヴィテ」のカムバック * 「避妊」説教師である司祭達への挑戦 * 回勅「フネマ・ヴィテ」についての一考 * 回勅「フネマ・ヴィテ」考察 * NFPなぜよいと考えるのか * 人生と選択 * 逆境にあっても人生を称える * 事務所だより
528
k
1999-10-01
No. 0108
ピルは緊急の避妊ではない * 悲しんでいる人たちへ * 医者の言うことに従わず、危険を * 冒して子どもを産んだ母親 * 希望を見つける * 中絶後症候群・中絶後の痛み * リビングウイル・・聞こえはいいのですが * 安楽死は個人の自由の問題なのか * 事務所だより
356
k
1999-11-01
No. 0109
拒否せず、殺さず * 日本にもっと赤ちゃんを? * なぜ中絶反対グループは避妊に反対し * なければならないか * テレンス・クックの最後の手紙 * アメリカでひた隠しにされている秘密 * 若者の考え * 十七歳の考え * 純潔こそ本当の愛 * 事務所だより
160
k
1999-12-01
No. 0110
クリスマスといのち * ガン宣告と妊娠 * 婚姻外セックスは真実の愛と矛盾する * 私の小さな心臓 * 貞潔は中絶反対精神に必然的なものである * おなかの子へのクリスマス * 僕は信頼に応える男 * 医者達へのメッセージ * クリスマス・シーズン * 中絶の生き残り症候群 * 死ぬ権利 * 子どもを喜んで迎えるための祈り * 事務所だより
516
k
1998-01-01 ~ 1998-12-31 ニュースレター: 12
Date & NumberDescriptionFile Size
1998-01-01
No. 0087
安楽死の行く末 * 新しい生命 * ある十代の妊婦への手紙 * 決意を持ち続けること * エレミヤの心はラマに町に向けられていた * 本当に動かしているのは誰か * 正しい選択 * 胎児も人間 * 事務所だより
360
k
1998-02-01
No. 0088
エイズとコンドーム * 安楽死 * 私達が言うべき言葉とは? * 胎児の日記 * 四人目の子ども * 23週目の手紙 * 中絶手術の残したもの * 事務所だより
144
k
1998-03-01
No. 0089
命について考える * レイチェル * 中絶、奴隷制、そしてホロコースト * チェザルも従うべき神 神の民としての政治責任を考える * うれしいしんぱい * 双子の生き残り * 変わった考え * キリストのすべてを受け入れる * 中絶のことを知らせよう
108
k
1998-04-01
No. 0090
遺伝子工学、クローン技術に関する抜粋 * 安楽死(その2) * 中絶とは何か * 問題なのは事実か信念か * 勇敢で無私な少女の物語 * 新種の偽善
128
k
1998-05-01
No. 0091
パーシャル・バース・アボーションについて * パーシャル・バース・アボーションの恐るべき犯罪 * 若者の立場でパーシャル・バース・アボーションを考える * 母親への敬意 * 聖母マリアの話 * 完璧な母 * 私達の苦しみをわかって * 変わった意味 * 事務所だより
224
k
1998-06-01
No. 0092
三番目の犠牲者 * 男性に対する世間のイメージ * 父親・・大切な存在 * 子どもの人生を奪う中絶 * 小さな人々 * そして主は「ありがとう」と仰せられた * 何もHIVを止められない * 痛み
136
k
1998-07-01
No. 0093
日本生命尊重の日 * 「生きた聖書」計画を通して中絶後の心の傷を癒す * 娘の悲しみと家族の苦悩 * 絶望と許し * 事務所だより
168
k
1998-08-01
No. 0094
貞潔と相互尊重・・エイズから身を守る最善策 * 選ばれた人々 * 拝啓、パンダー・ウード先生 * 胎児の一番の代弁者 * 一人の人間として * アンジーからのお願い * 神にかえる * 偏見を理解におきかえて * 国際ニュース
164
k
1998-09-01
No. 0095
検査社会の到来 * 私達の特別な要求 * 人間モルモット * 体外受精・・家族の脅威 * 国際ニュース * カトリックの人々ができること * 事務所だより
336
k
1998-10-01
No. 0096
不治の病はそうすべきか * 脳死を理解する * 安楽死に対する一考察 * 人を癒してくれるペインコントロール * クローン技術の人間への応用を禁止する法律が * 緊急に必要とされている * もう一つの過激派 * 大きな虚脱感 * 中絶後にも希望はある * 禁止されるべき中絶 * あなたの役割 * 事務所だより
360
k
1998-11-01
No. 0097
神の権利と人間の尊厳 * クローニング・・神学的見方 * 受けの悪い真実への道のり * クローニングと研究の困難点 * クローニング 生命、人間の限界、愛に倫理的問いを投げかける * 命を護るキリスト教徒の声 * エイミーの場合 * 癒しを経て強くなる * 事務所だより
240
k
1998-12-01
No. 0098
満たされた時間 * 避妊 * 離婚が子ども達に及ぼす悪影響 * だれが安楽死を支持するのか * ダウン症は病気ではない * 夫の立場から見た十ヶ月 * いとしい二本の手 * 養子縁組の奇跡 * 中絶は取り返しのつかないこと * 愛はかけがえのないもの * 事務所だより
308
k
1997-01-01 ~ 1997-12-31 ニュースレター: 12
Date & NumberDescriptionFile Size
1997-01-01
No. 0075
尊い命 * 中絶と第八の戒め * 聖霊を信じて * 退職者の活動・・教会は何ができるか * 父母の子どもへの影響は永遠 * 中絶と身体障害 * 自分の家庭と心を開放する
60
k
1997-02-01
No. 0076
一つの問題にこだわる人 * 悪しきポルノグラフィー * またも発見された喫煙による三つの影響 * 真実を教える * 障壁に入ったヒビ? * 若い母の祈り * 産みの親の方へ * 事務所だより
64
k
1997-03-01
No. 0077
生命の文明・愛の文明 * 命のみならず命を生み出す力を重視せよ * 中絶後、神はどのようにあなたの心に * 入り込んできたか? * 本当に生命尊重でしょうか? * 今日の子供達はどうなってしまったのか * 社会学者から青少年への忠告 * 中絶賛成の論拠とそれへの応答の方法 * 命を無視した社会 * 現代の子ども達は、彼らの先頭に立ち、導いてくれるものを切望している
80
k
1997-04-01
No. 0078
権利 女性と子供 * なぜコンドームはエイズ予防の決め手にならないか * 基本的事実 * 子供たちはどこへ行った * 新しい生命保護の声 * 誰に責任があるのでしょうか
568
k
1997-05-01
No. 0079
障害胎児の中絶認める * これはあなたへ * 基本的事実 * 世間は見てみぬふりをしている * 個人個人の価値 * 命の福音に生きる * それはまだ赤ちゃんにもなってなかった * 母であることの何がそんなに素晴らしいことなのでしょうか * 無制限の自由は無秩序 * 事務所だより
560
k
1997-06-01
No. 0080
立派な父親 * 父親の利害 * 辛く寂しい悲しみである不妊症 * 出生前診断 * オランダにおける安楽死・・その簡単な歴史 * 一つの意見 * 事務所だより
220
k
1997-07-01
No. 0081
人間の命の価値 * 胎児の人権宣言 * 私でよかった! * いのちの福音 完全な生命擁護 * 「少し多め」の人生 * 教会、そして身障者に願うこと * ローマ法王と若者とのQ&A * 事務所だより
400
k
1997-08-01
No. 0082
「脳死」尽きることのない偽り * 「脳死」スローガンの向こうで * 安楽死の悲劇 * 「脳死」と死・・致命的な違い * 時の贈り物 * 「死ぬ自由」とは * 事務所だより
252
k
1997-09-01
No. 0083
人の命は神からの賜物 * 看病する権利 * 高齢者のいのち、病者のいのち * 世界最新情報 * マーガレット・コーズレン * この事実、あなたはご存知でしたか? * シングル・マザーに手を差し伸べよう * これは私のからだです * 真実なきまま崩壊する自由 * 中絶してしまったら * 事務所だより
600
k
1997-10-01
No. 0084
避妊薬ピルとカトリック教会の教え * 人工避妊に対する反論 * 若者たちの前向きな反応にふれて * 純潔について * 事務所だより
344
k
1997-11-01
No. 0085
愛の呼びかけ * 二十世紀のラザロ * 生命の選択 * いのちの福音に仕えること * 神は人類に創始者であり、人類は中絶の創始者である * 主のご意志に背いた時の祈り * カトリック流のコミュニケーションとは * レイプ犠牲者としての信念 * 読者の声 * 事務所だより
420
k
1997-12-01
No. 0086
生まれました、会いに来てください * 命の大切さを教える教訓 * いのちの福音は人間社会全体のためのもの * 安楽死は個人の自由と言えるか? * なぜ私達は人工避妊に反対すべきなのか * 胎児は受胎の瞬間からすでに * 人間である
180
k
1996-01-01 ~ 1996-12-31 ニュースレター: 12
Date & NumberDescriptionFile Size
1996-01-01
No. 0063
生命を大切にする社会に * 父夫たちへの呼びかけ * 現在の時代 * 生への福音 * 子どもを愛するとは * PRO LIFE HERO * 私の決心 婚前交渉をしない * 事務所だより
72
k
1996-02-01
No. 0064
胎児減数手術をめぐって * 食事を断たれた人々 * 医師の提案 * かけがえのない生命 * 養子を選んでよかった * どこまで・・ * 結婚していないカップルのため *  PRO LIFE HERO * 事務所だより
72
k
1996-03-01
No. 0065
いのちを選べ 命の福音・教会の教え * 平成7年度母子保健家族計画全国大会に参加して * 性の道しるべなく戸惑う恋人たち * 変化する為の神からの使徒 * PRO LIFE HERO * ローマ法王の呼びかけ・・中絶した女性たちへ * 国際ニュース * 国内ニュース * 性 * 事務所だより
72
k
1996-04-01
No. 0066
暗黒時代から新たな道徳性へ * 老いた肉親の世話 * 向上心 対 日本の出生率減少 * PRO LIFE HERO * オランダの安楽死制度から学ぶ * 仲間意識でプラス方向へ * 妊娠中絶への性向が私達の規範に及ぼす危険な影響 * 事務所だより
64
k
1996-05-01
No. 0067
もう一人の子どもを * それは神様からの贈り物だ * ある勇気ある人の勝利の物語 * プロ・チョイスか、悪い選択か? * 性と尊い生命 * 「恋愛とデート」か「デートと恋愛」か * キリスト教徒である親の責任 *  PRO LIFE HERO * 尊厳ある死 * 悪魔対キリスト * 事務所だより
80
k
1996-06-01
No. 0068
私たちが子どもをつくるのではありません。神様がつくるのです。 * 男性の苦悩のパターン * 精子だけが知っている * 養子縁組・建設的な選択肢 * 無邪気な正義感!それはどこへ消えたのでしょうか? * 選択の余地はなかった * PRO LIFE HERO * 事務所だより
64
k
1996-07-01
No. 0069
安楽死 * ダイナ・マドセン 以前中絶の担い手だった人の証言 * 日本生命尊重の日 * 避妊の意識 * 助けが必要な時 * PRO LIFE HERO * 真の道徳的問題 * あきらめないで!神の思し召しを待ちなさい * 「死の文化」を打ち破るために書かれた「命の福音書」 * 事務所だより
76
k
1996-08-01
No. 0070
障害児を持つ喜び * 看護婦発言する! * 人間の生命が始まる時 * 安楽死最新情報 * 人口妊娠中絶件数 * PRO LIFE HERO * お知らせ:ビリングス御夫妻研究 * 事務所だより
72
k
1996-09-01
No. 0071
「二人」はいつもいっしょ * クリスティーナを欲しくなかったのはいったい誰なのか。 * 天使の歌 * 24時間「母」でいるべきか * 命とはいつもよい知らせである * 神様が与えた解決策 * PRO LIFE HERO * 中絶を止めさせる二つの方法 * 事務所だより
72
k
1996-10-01
No. 0072
繁殖の計画をたてるのは? * 胎児は痛みを感じるか * ハンガリー医師が自分なりの方法で中絶と闘う * 病院、生命保護政策採択を発表 * 命は神聖なもの * 若者の声 * 母親の声 * 事務所だより
56
k
1996-11-01
No. 0073
いのちの実感 * 自殺援助の合法化のどこが悪いか * 食べ物と水を与えないこと * 安楽死に変わる方法とは? * 聖書には安楽死についてどのように書かれているか * PRO LIFE HERO * 事務所だより
72
k
1996-12-01
No. 0074
かいば桶のなかで * エリザベス(クリスマスの贈り物) * メリーと心が触れあった瞬間 * 「命の福音」より * PRO LIFE HERO * 事務所だより
64
k
1995-01-01 ~ 1995-12-31 ニュースレター: 12
Date & NumberDescriptionFile Size
1995-01-01
No. 0051
私の赤ちゃん * 親と書繧フ性(2) * 貞潔とは * 神はなぜ異常のある新生児を見過ごすのか? * 聖職者を生命擁護活動に関わりを持たせるためには * 国内ニュース * 国際ニュース * 読者ニュース * 若者ニュース * 心から私に立ち帰れ * 事務所だより
56
k
1995-02-01
No. 0052
重症の中絶後遺症候群 * 親と書繧フ性(3) * 貞潔とは * 日々の生活を通して * この一人に意味がある * 真実を伝える *  国内ニュース * 国際ニュース * 事務所だより
56
k
1995-03-01
No. 0053
カトリック信者の女性にとっての中絶 * 若者は真実を求めている親と書繧フ性(4) * 貞潔とは * 母親の選択 * 正しい前提から議論を始めよう * 国内ニュース * 国際ニュース * 大切な直視、非難、共感 * 忘れられた存在よ! * 罪の意識、悲しみからの解放 * 事務所だより
68
k
1995-04-01
No. 0054
おばあさんからの感謝状 * 親と書繧フ性(5) * 貞潔とは * 「生命創造」私の体を決断を超越して * 事実はもはや重要ではないのでしょうか * 読者ニュース * 国内ニュース * 国際ニュース * 若者ニュース * 事務所だより
56
k
1995-05-01
No. 0055
事例研究【ジュリア テイラー夫人】 * 宗教リーダーによるカイロ声明 * 親と十代の性(6) * 語りと選択:ジュリー・ブラウン * 読者の声 * 国内ニュース * 国際ニュース * 神様 セックスをどのように考えておられますか * 事務所だより
68
k
1995-06-01
No. 0056
聞いて、そして分かって * 親と十代の性(7) * 語りと選択:ダイアン * 生き抜くための勇気 * 声なき叫び * 読者ニュース * 国内ニュース * 国際ニュース * 若者ニュース * 事務所だより
60
k
1995-07-01
No. 0057
一番つらかった夜 * 親と十代の性(7) * 語りと選択:スーザン、キャロリン * 避妊と中絶・致命的なつながり * 癒される傷 * 違いのよくわからない人へ * 国内ニュース * 国際ニュース * 読者の声 * 若者の声 * カトリック教会中絶反対運動 * 事務所だより
60
k
1995-08-01
No. 0058
授業で貞潔を教えるべきでしょうか? * 私の赤ちゃんに生命を・・必死の選択 * 人口妊娠中絶件数 * 組織の移植 * 養子縁組に感謝して * 不慮の発砲から得た教訓 * 暴力 * 国内ニュース * 国際ニュース * 若者ニュース * 事務所だより
64
k
1995-09-01
No. 0059
養子をとろう * 中絶についてのもう一つの考え方 * 中絶法・カトリック教徒のとるべき立場 * 生命・なんと美しい選択 * 選択 * 教会の指導者の方々へ * 聖書が道徳上の善悪の基準を示している * 子宮内の生命についての聖書の言及 * 国際ニュース * 国内ニュース * 若者ニュース * 事務所だより
72
k
1995-10-01
No. 0060
三つの対処法 * 医学的道徳の退化 * 身体を支配すること * 父親か傍観者か? * 生への二回のまばたき * 子どもを愛するには、まず母親を愛すること * 読者の声 * 事務所だより
60
k
1995-11-01
No. 0061
命を守ること、それは勇気ある良心の行為 * いやしの作戦 * 手をつなぎあう必要 * 命についての議論 * ある勇敢な若い学者 * 国内ニュース * 国際ニュース * 事務所だより
68
k
1995-12-01
No. 0062
私がクリスマスに欲しいもの * 命の福音 * あなた以外のだれが? * 思いやりのあるメッセージ * 命についての議論 * 社会へ開かれた窓 * 事務所だより
68
k
1994-01-01 ~ 1994-12-31 ニュースレター: 12
Date & NumberDescriptionFile Size
1994-01-01
No. 0039
私のお父さんは何処? * スコット坊や 本当に美しい子ども * 貞潔に関連する価値 * 国内ニュース * 国際ニュース * 読者の声 * 若者の声 * 中絶・ある少女の後悔 * 結束が勝利への鍵 * 事務所だより
52
k
1994-02-01
No. 0040
精子の旅 * クリスティーナ・マリー *  国内ニュース * 国際ニュース * 読者の声 * 若者の声 * 堕胎児からの臓器移植 * 変わった私の考え * RU-486と胎児 * 事務所だより
52
k
1994-03-01
No. 0041
どのくらい成長していればいいのか? * 解決策としての避妊と中絶 * 国内ニュース * 国際ニュース * 読者の声 * 若者の声 * レイプで生まれた生命 * 貴重な財産 * 事務所だより
44
k
1994-04-01
No. 0042
命と心 カルラ・アルデンギ * 中絶後遺症 *  国内ニュース * 国際ニュース * 読者の声 * 若者の声 * 専門家の意見 * 古い価値観への新たな試み * 喫煙が子どもに与える影響 * 事務所だより
48
k
1994-05-01
No. 0043
人間の威厳 * 母の日に捧げる言葉 *  国内ニュース * 国際ニュース * 読者の声 * 若者の声 * 教会が応える時が来た * 「コンドーム配布?」 * 事務所だより
56
k
1994-06-01
No. 0044
父親にも影響を与える * 中絶が父親にもたらすもの *  国内ニュース * 国際ニュース * 読者の声 * 若者の声 * ぞっとする話 * クローン実験、欧州議会で否決 * 書繧ノ節制を * 僕の家族 * 事務所だより
56
k
1994-07-01
No. 0045
日本生命尊重の日 胎児の人権宣言 * 神の国を再現する家庭 * 平和運動に携わる方々ヘ * 国内ニュース * 国際ニュース * 読者の声 * 若者の声 * インフォメーションではなく、フォーメーションを * 結婚まで待つ意味 * コンドーム・ルーレット 生死を賭けたゲーム * 事務所だより
52
k
1994-08-01
No. 0046
胎児も学習できる * 中絶反対の立場 *  国内ニュース * 国際ニュース * 読者の声 * 若者の声 * 欠陥のある胎児 * 子どものいない町 * 事務所だより
48
k
1994-09-01
No. 0047
小さい命を守る * 聖職者とプロ・ライフ活動 * ドナの物語 *  国内ニュース * 国際ニュース * 読者の声 * 若者の声 * 「ノー」だけでは書繧フ性の答えにならない * 「生命尊重の日」国民の集い 講演会 * 子どもを産むには若すぎる? * 中絶とガン * 母となること * 事務所だより
60
k
1994-10-01
No. 0048
俗説を超えて * 貞潔とは * 国内ニュース * 国際ニュース * 読者の声 * 若者の声 * 完全でない命、それでも生きる価値はある * 近親相姦の共犯者 * 受胎にいたるまで * 事務所だより
60
k
1994-11-01
No. 0049
全てのカトリック信者に中絶反対を命じる * 甘美なる革命への招待 * 貞潔とは *   国内ニュース * 国際ニュース * 読者の声 * 若者の声 * 求めても得られなかったアドバイス * 性行為感染症/エイズ患者を病院で看護する心理、社会的側面 * 事務所だより
64
k
1994-12-01
No. 0050
人間の命が始まる時 * 親と書繧フ性(1) * 生命はすばらしい ある医師の見解 * 社会へ開かれた窓 * 国内ニュース * 国際ニュース * 読者ニュース * 若者ニュース * 事務所だより
52
k
1993-01-01 ~ 1993-12-31 ニュースレター: 6
Date & NumberDescriptionFile Size
1993-02-01
No. 0033
生命はいつ始まる? * キリストの平和のための道具 * 中絶に「ノー」と言えますか * ハンガリーからの手紙 * 奇形児ですよ」と言われて * 中絶に対する書繧フ反応 * 事務所だより
52
k
1993-04-01
No. 0034
ヴェールをぬいだ胎児の世界 * 小さな五人の赤ちゃん * 多胎妊娠一部を中絶 * 恋人に中絶するように言われて * 危機 * 国内ニュース * 国際ニュース * 読者の声 * 若者の声 * ごく身近にある危険 * 何が違うのでしょうか * RUー486の問題点 * 事務所だより
56
k
1993-06-01
No. 0035
ピルを飲んだ結果 * 勇気と善行の遺産 * 男女関係 *  国内ニュース * 国際ニュース * 読者の声 * 若者の声 * 生命誕生の瞬間 * 二つの道 * 胎児の人間宣言 * 事務所だより
48
k
1993-08-01
No. 0036
望まれない子供たち * 胎児に平和は来ない * 全ての生命には価値がある *  国内ニュース * 国際ニュース * 読者の声 * 若者の声 * 束の間の満足? * レイプの真実 * 事務所だより
48
k
1993-10-01
No. 0037
子宮への窓 * どうして「細胞組織」だなんて呼べるの? * 人との絆を奪うもの * 中・高生6割「読んだ」 * 貞潔とは何でしょう? * 妊娠(受精)と着床の違い  *  国内ニュース * 国際ニュース * 読者の声 * 若者の声 * 尊厳と自由 * 事務所だより
64
k
1993-12-01
No. 0038
生まれ来ぬ赤ん坊たち・男の役割 * 「男」の問題 * 貞潔とは何でしょう? * 渚ヒの少女より * 国内ニュース * 国際ニュース * 読者の声 * 若者の声 * 英国高等法院、自殺と病人殺害を是認 * 水子供養碑 * 真実を伝えるもの * 事務所だより
64
k
1992-01-01 ~ 1992-12-31 ニュースレター: 6
Date & NumberDescriptionFile Size
1992-02-01
No. 0027
プロ・ライフ・サミット * 赤ちゃんだとは知らなかった * 純潔であることの実際的理由(第一部) * 課題 * 国内ニュース *  国際ニュース  * 読者の声 * 若者の声  *  命を育むユイマール・NO.1 *  ABORTION Q&A * 事務所だより
120
k
1992-04-01
No. 0028
恥ずかしい思い * 書繧フセックスの結末(第二部) * 命を育むユイマール・NO.2 * 国内ニュース * 国際ニュース * 読者の声 * 若者の声 * 中絶反対の立場から見た生命 * ABORTION Q&A * 事務所だより
88
k
1992-06-01
No. 0029
中絶が父親にも影響を及ぼす * 書繧フセックスの結末(第三部) * 人間:二つの命  * 国内ニュース *  国際ニュース * 読者の声 * 若者の声 * 赤ん坊だけでなく女性も愛せよ * 出生率低下に悩む日本 * ABORTION Q&A * 事務所だより
64
k
1992-08-01
No. 0030
神聖な人間の命 * 書繧フセックスの結末(第四部) * 胎児について * 国内ニュース * 国際ニュース * 読者の声 * 若者の声 * RU-486に関する報告書 * 胎児を救え * 事務所だより
84
k
1992-10-01
No. 0031
証明されていない治療 * 書繧フセックスの結末(完結編) * 未来の夫へ * 国内ニュース * 国際ニュース * 若者の声 * ABORTION Q&A * 結果を神の手にゆだねよ * 事務所だより
60
k
1992-12-01
No. 0032
クリスマス・シーズン * 意志の誓い * うどんを選んだか? *  国内ニュース *  国際ニュース * 読者の声 * 若者の声 * 親はどう教える? * 事務所だより
44
k
1991-01-01 ~ 1991-12-31 ニュースレター: 6
Date & NumberDescriptionFile Size
1991-02-01
No. 0021
心を捨てる * 若者と中絶反対運動  *  ABORTION 生命の起源 *  国内ニュース *  国際ニュース  *  読者の声 * 若者の声  *  事務所だより
92
k
1991-04-01
No. 0022
胎児の大切な生命 * 母の日に想う・・ *  ABORTION QUESTION &ANSWERS *  国内ニュース *  国際ニュース * 読者の声 * 若者の声  *  事務所だより
108
k
1991-06-01
No. 0023
胎児の人間宣言 * 中絶・ある父親の物語  *  ABORTION QUESTION &ANSWERS *  国内ニュース *  国際ニュース  * 読者の声 * 若者の声  *  事務所だより
80
k
1991-08-01
No. 0024
私たちの幼い妹 * 日本国際生命尊重会議 * ABORTION QUESTION &ANSWERS * その子は諸ェ才 *   国内ニュース * 国際ニュース  * 読者の声 * 若者の声  *  事務所だより
92
k
1991-10-01
No. 0025
未婚の母 * 真の意味でのフェミニズムはプロ・ライフである *  ABORTION QUESTIONS & ANSWERS *  国内ニュース *  国際ニュース  * 読者の声 * 若者の声  *  事務所だより
72
k
1991-12-01
No. 0026
b??<(R)光のなかで * 家族で見ました * いやしの過程 *  国内ニュース *  国際ニュース  * 読者の声 *  若者の声 * 無垢な人々 *   ABORTION QUESTIONS & ANSWERS * 事務所だより
112
k
1990-01-01 ~ 1990-12-31 ニュースレター: 6
Date & NumberDescriptionFile Size
1990-02-01
No. 0015
人間の生命は受精の時に始まる * 日本:阿多らしい世界的な中絶投資者 * カトリック司教逮捕される * 抗議 *  事務所だより
48
k
1990-04-01
No. 0016
おかあさんのたからもの * おはよう、赤ちゃん! * 報いのある関係 * 国内ニュース * 国際ニュース * ABORTION 問題点 * 女性と中絶の悲劇 *  事務所だより
80
k
1990-06-01
No. 0017
ジョン・ウィルケ医学博士 * 子どもによるャlット * 国内ニュース  *  国際ニュース * 読者の声 * 革命運動 * ゲイリー・ベルの話 *  事務所だより
76
k
1990-08-01
No. 0018
マザー・テレサのことば * 潜在的生命 * 国内ニュース * 国際ニュース * ABORTION 人生のはじまりはいつか * 読者の声 * 神の羽の中でいやされる:中絶後の女性が心の傷をいやすための7つのステップ *   事務所だより
108
k
1990-10-01
No. 0019
命をありがとう * 何を選択するか? *  ABORTION 生命の起源 * 国内ニュース *  国際ニュース *  おたより * 妊娠中の女性のための祈り *  事務所だより
112
k
1990-12-01
No. 0020
母親たちに・・ * 生命の息吹 *  ABORTION QUESTIONS & ANSWERS *  国内ニュース *  国際ニュース *  読者の声 * 堕胎児売買 *  事務所だより
124
k
1989-01-01 ~ 1989-12-31 ニュースレター: 6
Date & NumberDescriptionFile Size
1989-02-01
No. 0009
第二ヶ月目 * 生命は守られているか * 沈黙の叫び感想 *  幻覚の言葉:中絶のスローガンb * 黙ることができない * 勇気
60
k
1989-04-01
No. 0010
第三ヶ月目 * キリスト教者の挑戦 * 私の孫 * 配慮 * 神よ、あなたのために戦います
60
k
1989-06-06
No. 0011
第四ヶ月目 * 出生前の命 * 忘れられた父親たち
84
k
1989-08-01
No. 0012
第5・6ヶ月目 * 責任 * お母さんは私を「いらない」と言いました * 生命の尊厳 * おしらせ * ビリングズ博士夫妻、オーデブラト博士初来日 * 事務所だより
124
k
1989-10-01
No. 0013
第7〜9ヶ月目 * 二渚ホ前後の君へ * 私の家族 * 胎児の生きる権利 * 妊娠中絶反対運動と祈り * ブックレット * 事務所だより
56
k
1989-12-01
No. 0014
聖母マリアの妊娠 * 養子縁組【愛のある選択】 * 変化する姿勢 * 事務所だより
76
k
1988-01-01 ~ 1988-12-31 ニュースレター: 6
Date & NumberDescriptionFile Size
1988-02-01
No. 0003
ティーンエージャーを中絶反対のメッセージに目を向けさせるには * ビリングズの受胎調節法 * 推薦の言葉 * 解説 新しい受胎調節「排卵法」への道 * ぼくも生きたい * 若い生命
148
k
1988-04-01
No. 0004
今の時代の大人 * アダルト・レイプ(強姦)と妊娠 * 中絶反対運動に望む二つの項目 * 生命力 * 青年の一言
72
k
1988-06-01
No. 0005
第一日目 * 素敵な恋のために * 日本の人口妊娠中絶@ * 幻覚の言葉:中絶のスローガン^ * 「優生保護法」該当条文
64
k
1988-08-01
No. 0006
第一週目 * 幻覚の言葉:中絶のスローガン_ * 特別な意味
64
k
1988-10-01
No. 0007
第二週目 *  幻覚の言葉:中絶のスローガン`  *  日本の人口妊娠中絶B * 水子とは
108
k
1988-12-01
No. 0008
3&4週目 * 目と心 * その子供に・・ *  幻覚の言葉:中絶のスローガンa * 自然な家族計画 * 排卵法
60
k
1987-01-01 ~ 1987-12-31 ニュースレター: 2
Date & NumberDescriptionFile Size
1987-10-01
No. 0001
退治からのS.O.S. * 沈黙の叫び * 先生の一言 * ショック
140
k
1987-12-01
No. 0002
沈黙の叫び * 八月二庶O日 * 先生の一言 * 生命倫理に関するバチカン新文書
216
k